固定電話をどうしましょ!?

やはりお店をやるからには電話は必要になってきます。お店のスペースにはどうしたものか電話回線の穴すらない状態なのです。いった電話番号ってどうやってゲットするのだろうと無知まるだしでとりあえずNTTに電話してみました。

電話加入権というものがあるらしい!風のうわさにきいたことのあるようなものだったのですが、今と昔では加入権にまつわる状況も変化していて今ではただ同然に売り買いがされている代物らしいです。これを購入して設置料(確か3万7000円前後かな?)を払えばアナログ回線での市街局番(048)からはじまる電話番号がもらえるそうな。

お店にはやはりネットができる環境もほしいなぁとどん欲にもNTTのオペレーターにつめよったところ、フレッツ光を紹介されました。こういうのって正規の値段よりもネットで検索すると安いものがあったりするので取り合えず保留にさせてもらった。

光ケーブルでのネット環境を整えるとひかりフォンなるものも申し込めるらしいのです。こちらは基本料が約500円ちょっととお得。これで電話加入権を改めて購入せずとも市街局番付きの番号をゲットできるらしいのです。工事費も無料ときたら否応なく心が動かされます。まぁいつもキャンペーンをやっているのであまりありがたみはありませんが。ひかりフォンも俗にいうIP電話なのですが市街局番からはじまる番号を導入できるのでこちらのほうがお店としての対外イメージが良くなりますよね?

ネット環境とひかりフォンを導入するとプロバイダーにもよりますが大体月額7000円をこすかこさないかぐらいになります。もうちょっと考えてみて明日には結論をだしたいと思います。

今日は2月最後だというので慌ててお店のまわりにご挨拶にいきました。その足でお馴染みのドイトにより、試着室の木材を購入、明日朝一番(9時オープン)でドイトに行き、買ったモノを大宮の店鋪スペースに運んでしまおうと思います。
[PR]
by furugiya_oomiya | 2006-02-28 22:22


<< ウッドカーペット最高! 古物商許可証って? >>