気分はすでに家具職人!

朝から移動式姿見棚(キャスター付)の製作に取りかかりました。当初こちらは日曜大工応援隊!に頼んで特注で作ってもらおうと思っていたのですが工具にもなれてきたし、今後の節約のためにと自分でつくっちゃおうということに決めました。今週に入ってベンチ、ケース型屋外用看板、そしてこの移動式姿見棚で3つ目の家具になります。今回は簡単に製作手順なんかを御紹介します。とりあえず簡単な設計図を描きます。
f0072060_16515239.gif
これは手許に鉛筆がなかったのでパソコンのイラストレイターをつかって線だけで描いてみました。必要になる材木の大きさとおおまかな完成予想図さえわかっていればもう大体で結構だと思います。それからこのブログではおなじみのドイト東大宮店へ直行!DIYアドバイザーとも今ではすでに顔なじみになってしまいました。素人丸出しの設計図を見せるとあれやこれやプロの目で検討してもらい、最終的に必要になる材木を紹介してもらいます。



f0072060_16555517.gif
材料の会計をすませてから工作室に持っていき用意していった設計図通りに切ってもらいます。こちらは有料ですが1カット何十円のレベルですので高額に請求されることはございません。今回のカット料はしめて¥480でした。正確に斬ってもらえるのでとても助かります。
f0072060_16592176.gif
家に帰ってから早速製作に取りかかりました。今回の棚は完成後高さが160cm以上になる予定なのでとにかくバランスと強度をとるのが成功のポイントになります。ネジも今回のモノに限り狭い間隔で打ち込んでいきました。
f0072060_175116.gif
こんな感じで底の部分にキャスターも取り付けます。製作を開始してからかれこれ3時間が経ちようやく形が見えてきました。ですが完成まではまだまだこれから、メインの姿見鏡をまだ注文していないのでこちらの取り付けは今後に後回しです。とりあえず今回はこんな感じで家具職人の仕事はひとまず終了です。
f0072060_1775697.gif
(撮り方の問題でしょうか?写真を見ると斜になっているようですが、ちゃんと垂直ですのであしからず)この棚の裏にアクリル製の姿見鏡を取り付ける予定です。
f0072060_1795811.gif
おまけで今週作った家具の集合写真を撮りました。やはり既製品を買ってくるのと自分で作るのとでは愛着が違ってきますね。
f0072060_17154816.gif
こちらは今気になっている緑色のウッドカーペットです。お店の床に敷き詰めようか悩んでいます。ぴったりの大きさがなく隅の方はノコギリで切らなければいけなくなるらしく、そこらへんが気にならないのであればこちらで決めてしまおうかなぁと悩んでいます。この他にも色があるらしいのですが、このさわやかな薄い緑と古着とのギャップで面白い効果がでればと考えています。ご意見などがあればお願いします。それにしてもブログを開始してから写真をのせまくりなので徐々に無料スペースがなくなてきましたね。まだ大丈夫ですが今後の事を考えるとしばらくしたら有料に変更しないとなぁ。
[PR]
by furugiya_oomiya | 2006-02-23 16:52


<< ひと休み! 外看板が完成しました! >>