WBCが熱い!

朝からWBCの日本対メキシコをテレビで観戦。
6対1で日本が快勝しました。観戦しながら一時ながらもナショナリズムがふつふつと湧いてきました。日本がんばれ!

昨日に引き続きまして、店鋪のコンクリートに光ファイバーを通す穴をあける件についてビルの管理事務所の方と電話で聞いてみる。それをまたNTTの方へ電話をしてたら、直接工事に携わる人から今度は電話をもらう。板挟み状態でした。こちらとしては単純に「フレッツ光」を使えるようにしてもらえればよいのでお願いしますよ、という感じでした。まだまだこの問題は解決しそうにありません。

ネットでお店に置くソファを購入。
狭い場所に大きなものはもちろんおけないのでなるべく小さめのソファをさがしていたのですが、2人掛けのソファで横幅が113cmともうすこし小さくても良いのですがそれに決めました。

夕方に、照明レーンの見積もり確認をして、結局ドイトでお願いする事にしました。その足で明日作る予定のテーブルの材料を購入。85cm×100cmの結構大きめのものになるとおもいます。

ではこれから久しぶりにレイトショーの映画を見に行きますので失礼します!
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-15 19:36

パンツ用ハンガーをつくろう

パンツ用にハンガーを作ってみました。

昨日購入しておいた木材とタイルを使います。今回の家具は今まで使った事のない材料タイルを使う分、完成度がかなり心配です。

午前中から木材の組み立てを開始しました。
f0072060_2245768.jpg


木枠の部分は基本的な構造は今までのハンガーや棚と同じなのでお昼頃にはなんとか形が見えてきました。高さはパンツを真直ぐにかけたいので140cmにしてみました。

今回の家具の一番のポイントであるタイル張りを開始しました。
f0072060_22515359.jpg

こちらの30cm×100cmの木箱上の表面にタイルを張り付けたいと思います。

to be continued!!
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-14 22:45

棚をつくろう (続き)

早起きをしてWBC(ワールドベースボールクラシック)をテレビで観戦。日本がアメリカに1点差で負けました。途中での審判の疑惑が残るジャッジの為に後味の悪い結果に終わりました。

午前中からお店に出向きつくりかけの棚を完成させました。(デジタルカメラを忘れたので写真におさめる事が出来ませんでした。)

残念なことが一つ、床の表面が真直ぐではないため、棚を2つ並べてみた所きれいに高さが揃いませんでした。

明日に備えお昼に一旦帰宅し、それから新しい家具の設計図を手にドイトに出向きました。 

今回もラックですが上部をタイル張りにすることに挑戦してみたいと思います。
f0072060_21255695.jpg

30cm×30cmの白いタイルで約700円ちょっと、6枚程買いました。タイル用の接着剤やらなにやらで今回の買い物は高くつきました。

f0072060_21262610.jpg

こんな感じに上部の板にタイルをしいて張り付けていきます。上手くいくよう祈っていて下さいませ。
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-13 21:17

仕入れ その1

今日は古着の仕入れの時の写真を幾つか紹介します。

f0072060_23115670.jpg


古着の仕入れ方の一つに、例えば量に仕入れなければいけない場合によくとられる方法として、古着などをあつかっている輸出業者の倉庫に直接出向いて行き、一つ一つ好みのモノをピックするやり方があります。上の写真のロスにあるそんな倉庫の一つです。

アイテムのモノによって種類別けがされている場合が多く、選びやすいのですがその分若干単価の方も高めに設定されている様です。もちろん値引きも可能でしょうが中々相手もこちらの足下をみるので難しいです。大手の日本の古着屋さんと契約している所もあり、中々始めての客には手の内を見せません。最近ではそういった倉庫で古着やビンテージを仕入れるアメリカ人のバイヤーが増えてきたとのこと、大概日本人のバイヤーが多いのはもとからなのですが、そういった理由から今後仕入れ値も上がってくるかと思われます。アメリカ人も温故知新に目覚めてしまったのでしょうか?
f0072060_2326124.jpg


こちらはジーンズを専門に扱う倉庫の写真です。こちらもビンテージはめざとく別の部屋に大切に保管してあり、そういったモノは日本と同じく値段も全く違ってきます。しかし大量に仕入れる場合こういった倉庫を利用しないことには探し出す時間ばかりがかかってしまいます。時間を買うとように発想を切り替えれば妥当な値段なのじゃないかとは思います。ロスにあるこの倉庫はスパニッシュ系のアメリカ人が経営しているのですが日本のファッション雑誌を片手に、色々と説明をされてしまいました。

ではまた機会があれば仕入れの話の続きをします。

明日からは本腰をいれて内装、その他諸々を、がんばるぞ!
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-12 23:25

駆け込み更新!

天気良好、春真っ盛りな一日になりました。

今年はあまり花粉が飛んでいないのでしょうか?去年に比べたら、あまりひどいあり様になることだけは避けられています。それとも体質が改善されたのでしょうか?

あまり意味のない話題で申し訳ありません。

今日は珍しく頭痛と腰痛の為にいろいろな意味でへたばっていた一日でした。

午後にはテレビで地元のJリーグの試合を観戦していました。

ブログをせっかく読んでいてくれている方々には申し訳ございません。

毎日の更新をせめてもの目標にはじめたこのブログですが12時を前に何とか駆け込みで更新することに成功、ひとまずホッとしております。

腰痛い!
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-11 23:47

棚をつくろう2

今日は予定していたよりも寝坊をしてしまい10時半頃にお店に着きました。
f0072060_2029374.jpg

早速昨日に引き続き棚の組み立て作業に入ります。果たして素人が描いた設計図通りに完成する事ができるのかどうか!?

この棚になにを陳列するのかによってそれぞれのパーツの大きさが決まってきます。予定ではパンツ系とスエット系、シャツ系.......とりあえずなんでも陳列出来る感じのモノに仕上げられる様に組み立てにとりかかりました。
f0072060_2033552.jpg


続く
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-10 20:28

棚をつくろう!

昨晩改めて、今後必要になってくる家具やその大きさを検討しました。

今日は朝から肌寒く、昨日の小春日和が嘘の様でした。

昼頃、イラストレイターのJUN OSONさんからポスターの下絵がメイルで届きました。イメージ通り、否、それ以上の出来に大満足。とてもかわいく、とてもポップな感じになります。まだお見せすることができませんが、近日中にお披露目できることをお約束いたします。お楽しみあれ!

f0072060_21201955.jpg
昼過ぎに、イラストレイターで描いた簡単な設計図を手に、ドイト東大宮店へ愛車のダイハツミラジーノをとばしました。

安くて丈夫な2×4と、比較的に薄い1×4の木材を図の通りに購入、それを同店内に設置してあるおなじみの工作室で切ってもらいます。

f0072060_21254116.jpg
今日はKさんが不在の為、我が愛車に購入した木材をつみこみました。一番長い木材で180cm上ある為、慎重にことをすすめました。

日も暮れかかってきた事だし今日はこの辺で!明日は朝から棚作りです。
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-09 21:11

壁パネル

内装工事も山場を迎えることになりました。壁パネルの取り付け作業です。

昨日のうちに壁パネル(長さ240cm)を約500m幅分購入していたので早速朝からKさんの軽トラックでお店の方へ向かいました。

Kさんも素人2人で本当に取り付けられるのか、といった半信半疑の内に作業ははじまりました。
f0072060_22235653.jpg

こちらはアメリカ製の壁パネルになります。軽くクリアー塗装がしてあり表面はつるつるしています。売りつくしで在庫もこれが最後であるだけ購入しておきました。


f0072060_2226685.jpg
まずは入り口からみて左側の奥の壁から作業にとりかかりました。石膏ボードの内側の木の張りの部分を見つけだし、写真の様に薄いべニアをその部分の上から張り付けていきます。壁パネルはこの張り付けたべニアの上からネジで取り付けていきます。
f0072060_22294966.jpg
こんな感じでパネルを一つずつ専用のクリップなどを使って取り付けていきます。
f0072060_2232693.jpg
左側は部屋の中央付近3mあたりでひとまず終わりにしまして、次ぎに入り口から向かって右側の壁への取り付けにとりかかりました。結局全部パネルにすることはやめました。一部の壁部分のみにパネルを取り付けました。

完成!
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-08 22:22

壁パネル購入

午前中に自分の車でお店に出向き、注文していたハンガーラックのパイプ部品と、試着室の床部分の取り付け作業をしました。

それに引き続き午後にはフレッツ光の申し込み電話をかけました。昨日と同じ男性のオペレーターの方にかわってもらい、そつなく終了。偏見ではないのだが個人的な体験上こういった電話は男性オペレーターの方が対応が親切な場合が多い。今回もフレッツ光を申し込む際、最初に応対してくれた女性オペレーターはまったくもってひどかった。質問をすればするほど、電話の向こうからイライラしていることが伝わってくる。こちらも面白く無いのでこういう場合にはハッキリと「別の方にかわってください。」と云う事にしていて、相手もこの一言でこちらの意図に気づいてイライラしつつもあくまでも客からの要望だからしょうがないといった感じで電話をかわってくれる。こちらは最後にずばっと「あなたの上司の方をお願いします。」と浴びせかけたところ、その時は男性オペレーターの方に変わってもらえた。多分商売っ毛があるかないかの違いなのでしょう、男性の方が仕事に対する危機感が女性にくらべて若干あるような気がします。みなさんもこういう時には言いたい事をハッキリ言ってしまう事をお勧めします。最悪な気分の上に、更にお金を遣わされるのってあまり後味の良いものではありませんからね。

夕方に助っ人のKさんから電話があり明日貼る予定の壁パネルを一緒に買いに行ってもらった。Kさんは自前の軽トラックで登場。今回のブツは2m40cm以上もあるので購入後、軽トラックの荷台にくくりつけてもらい明日の再開を約束して別れました。
f0072060_235455.jpg

[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-07 22:42

電話かけまくりな一日でした

今日は電話をかけまくりな一日だったのですが、例えば朝から、地元の警察著に古物商免許の収得方法の確認、NTTにフレッツひかりについての問い合わせ、店鋪をかりているビルの管理事務所、電気関係の会社に照明の取り付けに関する質問とまぁ思い付く限りの場所にこれでもかと電話をしました。

しかし、今日色々と電話をかけてみたところ、どこ一つとして自分が予想していた通りの良い返事をいただく事ができませんでした。そういうのってかなりストレスになります。

フレッツひかりについても、大体設置工事期間などはこれくらいだろう、と予測してかけたのですがなんと今から申し込んだとしても使えるようになるまでは4月20日以降になるとのこと、かなり愕然としました。特別扱いなどもちろんしてもらえる気配など毛頭なく、こちらはそれを事実として受け入れるしか無い様です。

古物商免許証についても、地元の警察署の担当の方には申し訳ないのですが相手が嫌になるほど確認の電話をかけています。こればっかりはどうする事もできないのですが4月初めにはオープンを目指しているものとしては、免許証の収得審査期間をただ待っている状態がとてもいても立ってもいられないのです。まぁこればかりはどうする事も出来ません。とにかく、辛抱強く受け答えしていただいている担当の警察の方にはとても感謝です。

とにかくお店の内装をこうこつとやっていたり、家具を作ってみたりといった自分でコントロールできる範囲のことならまったくストレスは感じないのですね。お店を出すってこういった自分の範疇外での事柄に対する待つ作業の連続なのでしょうね。

あとはそう言う事の内容になにごとも早めに済ませておく事が大事でしょう。その事がとても身にしみて分かった一日でした。
f0072060_22253284.jpg

そんなイライラ状態にはこいつが一番ききます。とても癒されます。しかし実際にはお腹すいたとみゃーみゃーうるさく鳴くので朝方起こされる時がここ最近続いております。ちゃんと飯あげているんですがね。太る気満々ネコです。
[PR]
# by furugiya_oomiya | 2006-03-06 22:03